「激安デザイン」と「一般価格のデザイン」は何が違うんだろう?

こんにちは。

池田市・川西市・宝塚市・豊中市など北摂地域を中心に、女性目線で名刺・チラシ・ロゴ・ホームページデザインのワタナベです。

「同じサイズのチラシをお願いして、なんで何万円も差があるんですか?」とお客様から聞かれた事があります。

判断基準は人それぞれ・・・・

「激安のデザイン価格」を見てしまうと「一般価格のデザイン」が急に「高く」感じて、なんだか「損するんじゃないか。」という気持ちになる方もいらっしゃるでしょう。

「激安のデザイン価格」と「一般価格のデザイン」は何が違うか。

「そりゃクオリティ・デザインセンス全然違いますやん!」と声を大にして言いたい所なのですが、デザインのクオリティって凄く判断しづらいと思うんですね。

  • 高いか安いか(価格)
  • 早いか遅いか(対応スピード)
  • 好きか嫌いか(好み)

日常的に広報活動を行い、販促物に関わったり、デザイナーと接する経験がなければ、「価値判断の基準」を持っていないので、「そのデザインが好きか嫌いか」という情感で判断しがちになってしまう事もあるでしょう。

チラシなどの紙モノの価格に限定してお話させて頂くと・・・・

そもそも作業時間が違うから値段が違うんです。

「激安のデザイン価格」と「一般価格のデザイン」。

どちらが良いとか悪いとかではありません。

それぞれの特性を理解しておく事が大切です!

デザイン〜印刷までにある数々の工程と、そこにかかる時間、で考えてみたいと思います。

川西市,チラシデザイン,値段

激安チラシデザインサイトの流れ

「激安なのに高品質」のキャッチコピー「irieDesign」さんが印刷までの工数をわかりやすく表現されているので、比べてみたいと思います。

irieDesignさんにA4チラシを依頼する場合>

商品名:チラシ印刷 A4サイズ

サイズ:297mm × 210mm

用紙 / 枚数:コート90kg / 100枚

色数: 表フルカラー / 裏フルカラー


印刷納期タイプ:7 営業日仕上がり

デザイン制作納期:5営業日

合計制作納期:12営業日

合計:16,380円で依頼できます。この時点なら安い!

料金の内訳

印刷料金:2,400円

デザイン依頼追加:両面12,900円

送料:1,080円

価格は全て税込み価格です。

ただ、この時点で、依頼主がしなければならない役割があります。それは・・・

  1. ラフ画
  2. 写真データ
  3. テキストデータ

を準備する事。

ラフ画は、大まかな完成イメージを想像しながらデザイナーに伝える為のレイアウトで、基本的にそのレイアウトの指示を元にそのままデザインがおこされる為、非常に重要な素材です。
さらにテキストデータも、全てコピー&ペーストで処理する事で作業時間を短縮するシステムなので、自分で全て用意しなければなりません。
テキストデータが用意できない場合は、基本料金2,000円 + 1文字5円でタイピングを追加依頼する事は出来るようです。
レイアウトの、どこにどの写真が、どの文章が入るのかも指示が必要です。

川西市,チラシ,激安,デザイン

ここまでの作業がご自身で出来る方は、激安デザインで大丈夫かもしれません!

この作業が出来ない方は・・・・

ラフ画不要・テキストデータ不要・修正回数無制限の「お任せ制作」をオプションで追加するという選択肢が用意してあり、35,900円が追加課金となります。

レイアウトやテキストをお任せしてデザインを依頼する場合は、A4サイズで52,280円になります。

こうなると、激安チラシではないですね。

一般価格をご提案している当店なら、48,600円で更に「対面お打合せ」「pdfデータ」が付きますので、当店の方が安くなってしまいます。

要は、どの役割を誰が担当するのか、その時間で値段が決まっています。

本来、質と値段は一致しているはずなのですが、そこがお客様から見て、わかりにくいところですね。

注)あくまでチラシデザインの一例について書いています。

激安チラシデザインに向いているのはこんな人

  • 自分で効果的なレイアウトを組める人
  • レイアウトなどの作業に時間をかけなくても楽しんで出来る人
  • お金はないが、デザインを自分で考える時間はある人
  • デザイン性は必要なく、内容が入っていれば良いチラシ(お知らせ等)を作りたい人
  • パソコンが得意な人

激安チラシデザインに向いていないのはこんな人

  • 伝えたい内容を自分で整理出来ない人
  • 出来上がったレイアウトのクオリティに対して、明らかに時間をかけ過ぎている人
  • チラシで商品の魅力を伝えたい人
  • 販促物にお金を出して注文した経験の少ない人
  • 出来上がったチラシの良し悪しが判断出来ない人
  • ブランディングを重要視している人
  • パソコンが苦手な人

激安チラシデザインのメリット

  • 低価格(お金のコスト)

激安チラシデザインのデメリット

  • 効果的なデザインは、期待出来ない。
  • 資料準備や注文作業に時間を取られる。(時間のコスト)

某ネット印刷会社で激安デザインを頼まれた例

こちらは、お客様が当店に依頼される前に、某ネット印刷会社でお安く制作されたチラシですが、周囲の方から「何の会社かわからない。」「写真が入っている方が良い。」と言われたそうで、当店のHPをインターネットで見つけてくださり、ご依頼くださいました。

川西市,デザイン,チラシ

当店にて、対面お打合せをした上で、制作し直したチラシ

「人・物・体験」など意識した効果的なレイアウトに組み直しました。

目的に合わせて、選択されたら良いのです。

パソコンのソフトの性能がどんどん良くなり、巷のネットサービスも充実した時代ですから、その時々の目的に合わせて使い分けされる事をおすすめ致します。

* * * * * * * * * * * * * *
想いが伝わるデザインを【 designまるさんかくしかく 】
【mail】info@maru-sankaku-sikaku.com

【HP】maru-sankaku-sikaku.com

【TEL】080-3839-6854

facebook

instagram

渡辺 敦子

川西市・池田市など北摂を中心に、女性目線でデザインを制作しております。
名刺・チラシ・リーフレット・HPなどお店に必要なものは全て揃います。
ご相談からデザイナーがさせて頂きますので、気軽にお問い合わせください。