【Q&A】ロゴって必要ですか?

こんにちは。

池田市・川西市・宝塚市・豊中市など北摂地域を中心に、女性目線で名刺・チラシ・ロゴ・ホームページデザインをしていますワタナベです。

ロゴって必要ですか?

川西市,デザイン

「起業・販促・集客・デザインについて、聞いてみたいこと、知りたいことはありますか?」というお題に対していただいた質問にお答えしていきます。

ロゴって必要ですか?

必要だと思います。

なんの為にロゴをつくるのか、いまいちよく分からないんです。

ロゴ自体が商品として売れるわけではないので、必要性が感じにくいかもしれませんね。

企業や事業の規模によって、値段にピンからキリまであるロゴの世界。
かつて騒動となった、東京オリンピックエンブレムは総額4,600万円でした。
その一方で5,000円から作ってもらえる格安サイトもあるくらいですから、
ロゴ・・・よく分からないと思われるかもしれませんね。

他の商品と差別化をはかる(ブランディングを行う)為には、ロゴは欠かせない存在です。

docomo、イオン、ユニクロ、スターバックスなどなどキリがないほどの数のロゴを私たちは日々の暮らしで目にし記憶しています。
企業からロゴマークがなくなったら・・・想像してみてください。
印象が薄くなると思いませんか?

ロゴマークは、お店や商品”顔”となり、”覚えてもらう”・”信頼度を高める”為に重要な働きをしています。

ロゴ・・といっても、どれがロゴ?

一般的にロゴマークとは、シンボルマークとロゴタイプの組み合わせたものの総称で、縦組みや横組みなどのバリエーションがあります。

当店のロゴだと分かりにくいような・・・・

このように企業理念や企業名、商品特徴などを図案化したシンボルマークと、ネーミングを装飾したロゴタイプの組み合わせ、巷でもよく見ませんか?

ロゴがもつ4つの役割

対外的には

・会社、商品、サービスのイメージを伝える役割
・信頼度を高める役割

社内的には

・経営者やスタッフのモチベーションを高める役割
・どのようなデザインイメージで統一するか指針となる役割

ロゴには、マクドナルドやユニクロのような企業ロゴ、星乃珈琲店のような店舗ロゴ、生茶のような商品ロゴをはじめ、商品ロゴキャンペーンロゴなど様々な用途のロゴが存在しますが、共通して下記のような役割があります。

同じような商品が溢れかえり、差別化の難しい時代だからこそ、第一印象となるロゴがないと知らずに損をする可能性も・・・。
ロゴマークがない会社・商品などを探す方がかえって難しい気がするのは私だけでしょうか?

SNSをビジネスで活用するのが当たり前の時代ですから、アイコンとしてロゴが無いと”アイキャッチ”が弱くなったりも・・・。

業種や職種によっては、ロゴマークが無い方もごくたまにいらっしゃいますが、ロゴマークがない場合でも屋号や商品の書体(字体)は統一している事がほとんどです。

ロゴの必要が分からない、お金をかけたくない方は、せめて”書体の統一”を心がけましょう。

制作者がお話をお伺いします

お気軽にご相談ください

チラシ、リーフレット、名刺、ロゴなど実績豊富な女性デザイナーがお客様のお話をおうかがいいたします。

デザイナー

販促物についてのご相談・お見積もり・制作のご依頼などは下記のボタンをクリックして、フォームよりご連絡お願いいたします。

友だち追加